岐阜赤十字病院

病院の概要(2019年度)

病床数:308床、平均在院日数:11.1日、病床稼働率:68.5% 院外処方せん発行率:96.6%

岐阜赤十字病院は大正12年日本赤十字社岐阜支部常設救護所として発足し、昭和24年より岐阜赤十字病院となり、昭和37年現在地に移転致しました。人道・博愛の赤十字精神の下、地域住民のみなさまのため安全で質の高い医療サービスの提供に資するため業務の進展を図っております。

地域災害拠点病院、地域医療支援病院、第一種・第二種感染症指定医療機関として急性期から在宅医療まで岐阜市北部を中心に地域医療を支えています。

薬剤部の概要

薬剤師14名 薬剤助手3名

2019年度          月平均

薬剤管理指導算定件数    960.8件

薬剤管理指導実施率     87.2%

高カロリー輸液無菌調製件数 82.7件

抗悪性腫瘍剤無菌調製件数  201.5件

岐阜赤十字病院薬剤部ではセントラル業務として、処方・注射調剤業務、抗悪性腫瘍剤無菌調製業務、院内製剤業務、医薬品管理業務、医薬品情報収集・管理・提供及び薬品マスタ管理業務を行っています。

サテライト(病棟)業務として、病棟専任薬剤師による医薬品投与後のモニタリング及び服薬指導の薬剤管理業務、全ての入院患者を対象とした医薬品投与前の安全性と適正使用を監視する病棟薬剤業務を2名1組(1名は病棟常駐)で行っています。

アピールポイント

①幅広い医薬品及び業務の知識を身につけるため、1年目からすべての業務を担当し、ベテランと同じ業務ローテーションに入って活躍することができます。

②本人のやる気があれば、希望の資格を取得することができます。

③薬剤師14名と少人数のため、結束力が強くアットホームな雰囲気です。また有給休暇も取得しやすくなっています。

募集要項

給料:大学6年卒 222.700円(令和2年度)

諸手当:地域手当、通勤手当、住居手当、扶養手当、時間外手当等

休日:勤務割表による休日 週休2日制を実施、国民の祝日、年末年始6日間、日本赤十字社創立記念日(5月1日)は休日扱い

賞与:年2回 令和2年度実績 4.125ヶ月

勤務時間:通常勤務時間 午前8時45分~午後5時20分(週実動38時間45分)勤務割表による勤務 夜間勤務、宿直あり

福利厚生:①社会保険:健康保険、厚生年金、企業年金基金、雇用保険、労災保険 ②育児・介護休業、育児短時間勤務制度等あり ③院内保育所・病児保育所あり ④日本赤十字社の全社的福利厚生事業 ⑤各種クラブ活動:野球、テニス、フットサル等

教育研修:入職時3ヵ月の新人教育プログラムあり

関連記事

  1. サンドラッグ

  2. 東葛クリニック病院

  3. 医療法人良秀会(高石藤井病院他)

  4. 独立行政法人地域医療機能推進機構 船橋中央病院

  5. JA尾道総合病院

  6. 独立行政法人国立病院機構 東名古屋病院