大阪市立大学医学部附属病院

病院概要

天王寺駅より徒歩7分の好立地にある大学病院です。

許可病床数:972床 診療科数:36診療科

施設:地域がん診療連携拠点病院、肝疾患診療連携拠点病院、地域災害拠点病院、造血幹細胞移植推進拠点病院などになっている特定機能病院です。

薬剤部概要

薬剤部員:約70名

認定施設:日本医療薬学会 がん専門薬剤師研修施設、日本医療薬学会 認定薬剤師制度研修施設、日本医療薬学会 薬物療法専門薬剤師研修施設、日本病院薬剤師会 がん薬物療法認定薬剤師研修施設

院外処方箋発行率:94.2%(2019年実績)

がん患者指導管理料3、病棟薬剤業務実施加算、入退院支援センターでの薬剤管理指導など院内外問わず幅広く薬剤師が職務を行っています。

レジデント制度を導入により、社会で即戦力となる薬剤師の育成にも注力しています。

薬剤部の特徴

当院は、特定機能病院として高度な医療を提供し、薬剤師は質の高い薬物療法の推進に務めています。薬剤部は若いパワーにあふれ、活気ある職場です。

調剤室には画像監査装置、薬品管理にはバーコードリーダーなど安全確保のために様々なシステムが導入されています。薬のあるところに業務があり、他の医療職員と連携を取り、患者への適切で安全な薬物療法に貢献しています。

チーム医療にも積極的に参加し、薬剤師として職能を発揮するとともに、高度先進医療の一端を担っています。また、臨床現場で発生した問題点の抽出とその解決を通して、創造力と解決力を身に付けることが可能です。

さらに、様々な認定施設を取得しており、認定・専門薬剤師の指導により、次世代の専門性の高い薬剤師を育成しています。

アピールポイント

①医療安全確保ためのシステム導入がされている

②薬剤師育成制度があり、スキルアップするための環境が整っている

③レジデント制度がある

関連記事

  1. 医療法人沖縄徳洲会 千葉西総合病院

  2. 公立みつぎ総合病院

  3. アイセイ薬局

  4. 東京ベイ浦安市川医療センター

  5. 済生会野江病院

  6. 株式会社キリン堂