徳洲会グループ

湘南鎌倉

会社・病院概要

所在地〒102−0074 東京都千代田区九段南1−3−1千代田ビルディング14階
アクセス地下鉄九段下徒歩3分 
店舗数・病床数病院71
展開エリア北海道6、東北4、北陸1、関東19、中部5、関西15,中国・四国2、九州6、離島・沖縄13
概要https://www.tokushukai.or.jp/recruit/

徳洲会グループは、北は北海道から、南は九州、奄美、沖縄の離島まで、全国に71の病院と合わせて340以上の介護・福祉施設を展開している大きな(巨大な)医療・介護・福祉グループです。

開設者の徳田虎雄名誉理事長が掲げた「生命だけは平等だ」という哲学の下、「いつでも、どこでも、誰でもが最善の医療を受けられる社会づくり」を目標に、常に最新の医療技術、医療機器・設備を取り入れ、最善の医療の提供に取り組んでいます。

徳洲会には600床以上の大きな病院から30床程の小さな病院まで、また、超急性期の病院から、ケアミックス、療養型、精神科専門病院、ホスピス等、様々な病院がありますが、全てが、同じ理念の下、全国どこでも最善の医療が受けられるようにネットワークを構築しています。

徳洲会は、グループ病院であることのメリットを活かし、電子カルテの統一による患者情報の共有、がん化学療法の標準レジメンの統一、医療安全、感染対策等、様々な業務を標準化し、どの病院においても患者様が安心して最善の医療を受けられるようにしています。

薬剤部・薬局概要

徳洲会グループには1,000名以上の薬剤師がいます。私たちは、病棟業務を中心に、医師、看護師等の他の職種と連携し様々な業務に取り組んでいます。調剤(含mixing)や製剤はもちろん、DI業務、薬品管理、感染対策、医療安全、救急医療、がん化学療法、緩和医療、TDM、NST、褥瘡対策、糖尿病教育、周産期医療、漢方、在宅医療、治験や臨床試験、災害医療等々、薬剤師が必要とされ、求められる業務に積極的に取り組んでいます。

 

私たちは、徳洲会グループ薬剤部として、病院間の垣根を越えて、研究会、研修会、委員会、会議等様々な企画を立案、運営し、知識・技術の取得、向上を目指しています。また、アカデミック・ディテーリング、フォーミュラリー、電子患者日誌導入等の新たな取り組みも始まっています。

 

徳洲会薬剤部は、病院、地域を超えての人的交流が盛んで、仲間意識がとても強く、北海道から沖縄まで遠く離れていても常に一体感を持つことができます。これは、徳洲会グループで働く薬剤師の最大の特徴です。

特徴・PR

①チーム医療の実践

 

②病院横断的な研修会、研究会、委員会

 

③自由な雰囲気

 

④薬剤師業務の充実 

 

⑤安定した経営基盤

募集要項

募集人数・採用実績募集人数:2023年約100名募集予定
採用実績:2021年95人、2020年86人 
勤務地アンケートにより希望病院を伺います。
給与(初任給・手当・昇給・賞与)基本給:211400
諸手当と内訳:25000円(薬剤師手当15000円:経験により増額、職務手当10000円)住宅手当:24000(上限)
賞与:年2回(7月、12月)
休日・勤務時間休日休暇:4週8休制(月8日以上 年間110日)就業時間:8:30~17:00(交替勤務制あり)
福利厚生・社会保険健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、共済制度、医療費還付制度等
教育研修制度教育研修委員会により研修会、研究会を企画運営(新人研修会、交換研修会、中堅薬剤師研修会、臨床業務研究会、中毒研究会、糖尿病研究会、救急薬剤師研究会他)
採用までの流れ、提出書類採用までの流れ:病院見学→一次試験(筆記、グループ面接、小論文)→二次試験(病院で面接)→内定
提出書類:①履歴書(写真貼付)②卒業見込証明書③成績証明書④事前アンケート※事前アンケートはホームページからダウンロードして下さい。
平均年齢・平均勤続年数平均年齢:34.0歳、平均勤続年数:8.7年

イベント(インターンシップ・見学会・説明会)

ホームページにアップします。

①インターンシップ説明会

②病院薬剤師業務説明会

③病院説明会

先輩社員の声

・入社理由

 

医療の高度化にともない薬剤師も専門性を求められています。当院には感染制御認定薬剤師を取得した薬剤師が勤務しています。私も将来的に資格の取得を考えており、認定薬剤師の先生が実際に臨床の場で業務を行っている姿を見て、多くのことを学べるのではないかと考えたからです。  

 

・働いてみてのメリットなど

 

病院では、直接カルテが閲覧できるため、治療方針や検査値を確認できます。患者さんに安全で有効性の高い薬物治療を提供できるように、医師に処方提案を行い、有害事象のモニタリングをしています。その結果、患者さんが元気になり退院していく姿を見れることも病院薬剤師の魅力のひとつだと感じます。

 

・就活のアドバイス

 

自分の意見や考えを、言葉にして他の人に伝えることです。これは日ごろから、自分の考えを頭の中でまとめて、声に出していくことを意識することが近道だと考えます。社会人になってからは、色んな場面で意見を求められることが多いです。伝えたいと言う熱量があれば必ず伝わるはずなので頑張ってください。   

会社・病院詳細

沿革(事業内容)徳洲会グループの概要
1973年創業
71病院(その他、クリニック、介護・福祉施設340余り)
2022年度売上予想:5000億円以上、税引き前利益600億円以上
代表者・資本金・売上高・従業員数理事長:安富祖久明 売上高:4,751億円(2020年度)、従業員数:36,823名(うち薬剤師1,056名)

関連記事

  1. 株式会社名北調剤 コスモス調剤薬局

  2. 水島協同病院

  3. アイングループ

  4. 総合青山病院

  5. 株式会社キリン堂

  6. 済生会野江病院