エリア:

中国

岡山県

病院 心臓病センター榊原病院

外観
空撮

会社・病院概要

所在地 岡山県岡山市北区中井町2丁目5-1
アクセス 最寄駅:JR津山線「法界院駅」下車徒歩11分/JR山陽本線「西川原駅」下車徒歩15分
店舗数・病床数 297床【集中治療室23床ハイケアユニット20床透析20床】
展開エリア 本院のみ
概要 【病院ホームページ】https://www.sakakibara-hp.com/
【薬剤部Facebook】https://www.facebook.com/sakakibarapharmacist
当院は国内屈指の心臓専門病院で、1932年に開院した歴史ある病院です。各種の病院ランキングで心臓血管外科、循環器内科ともに常に上位にランクされており、国内でも有数の診療実績を有します。心臓大血管領域では手術死亡率や合併症率などの安全指標において、大学病院に引けをとらない全国トップレベルの実績を出しています。
また、循環器だけでなく糖尿病内科・消化器科・眼科・人工透析内科など、一般成人に対する診療科も併せ持ち、包括的な診療を行っています。急性期だけでなく、地域包括ケア病棟も併設し、在宅復帰に向けた支援も行っています。当院の薬剤師は心不全チームや感染制御チーム、栄養サポートチーム、認知症ケアサポートチームなどさまざまなチームに積極的に介入しており、職能を発揮しています。
病院見学会・採用情報などの詳細は病院ホームページもしくは薬局のFacebookでもご確認いただけます。

薬剤部・薬局概要

当院は心臓血管外科・循環器内科を中心とした病床数297床の中規模病院です。薬剤師は、調剤をはじめ、個別の薬剤指導や処方確認、持参薬鑑別はもとより多くのチーム活動に積極的に参画しています。日々の業務は固定されたものではなく、1日を3つの時間帯(午前・午後・夕方)に区切り、病棟活動・薬局内業務・チーム活動などを網羅的に行っています。

特徴・PR

①心・血管系疾患はもちろんのこと糖尿病・腎臓病などの専門的知識の習得ができる。

②中規模病院ならではの様々な業務に取り組むことができる。

③医師を含め他職種とのコミュニケーションが取りやすい。

募集要項

募集人数・採用実績 募集人数(2023年):未定
給与(初任給・手当・昇給・賞与) 基本給:232,300円 職務手当:28,600円 定額時間外手当:18,000円 交通費:最高35,000円 日直・当直手当:最高31,000円/回
休日・勤務時間 完全週休2日制
夏季休暇:3日、有給休暇:法定通り
8時30分~17時30分または、9時30分~18時30分
福利厚生・社会保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、企業年金基金
教育研修制度 教育プログラムあり
採用までの流れ・提出書類 採用までの流れ:毎年1-4月頃に見学会を実施、4-6月頃選考。
書類試験および筆記試験、面接あり。
提出書類:募集開始後に当院ホームページにてご確認ください。

イベント(インターンシップ・見学会・説明会)

例年2-4月頃に見学会を開催します。適宜、病院ホームページもしくは薬剤部Facebookにてイベントの紹介や告知を行いますので是非ご覧ください。

先輩社員の声

<入職理由>

循環器は苦手だけど、榊原病院なら楽しく仕事ができるのではないかと思い就職しました。

<働いてみた感想>

循環器を中心とした病院ですが、その他の領域疾患の知識も身に付きます。チーム活動を通して他職種の方とも深くかかわることができます。

<研修・教育制度>

入職1・2年目には教育担当の薬剤師が配置され、手厚くサポートして頂けます。教育プログラムに沿って研修・勉強会も定期的に開催されます。

<その他>

榊原病院で働いて充実した毎日を過ごしませんか?

薬剤師として様々な業務を経験する中でやりがいも見つかります。一緒に働けるのを楽しみにしています。

会社・病院詳細

沿革(事業内容) 診療科:心臓血管外科/循環器内科/糖尿病内科/消化器内科/消化器外科/人工透析内科/眼科/形成外科/外科/内科/放射線科/麻酔科/リハビリテーション科/脳神経外科/脳卒中科(非常勤)/呼吸器内科(非常勤)
代表者・資本金・売上高・従業員数 代表者:社会医療法人社団十全会心臓病センター榊原病院 理事長・院長 榊原 敬
従業員数:630名(薬剤師数16名)

関連記事

  1. ベリタス病院

  2. 公立陶生病院

  3. 光生病院

  4. 大垣市民病院

  5. 千葉徳洲会病院

  6. 松波総合病院