東葛クリニック病院


アクセス

所在地:JR常磐線・営団地下鉄千代田線・新京成線:松戸駅(徒歩13分)

病床数:95床 その他関連施設として松戸駅周辺に2施設、八柱、新松戸、柏、我孫子、小岩に各1施設あり。

病院URL https://www.tokatsu-clinic.jp

薬剤部URL https://www.tokatsu-clinic.jp/medical/medicine.html

病院の概要

探しものは何ですか? 見つけにくいものですか? カバンの中もPCの中も探したけれど見つかりませんでしたか?ならば、当院をのぞいてみませんか!

千葉県松戸、歴史遺産の多い江戸川のほとり、地域医療へより高い貢献を目指して当院は1973年に開設されました。理念は『恕(じょ)と協(きょう)』。思いやりと協力する心であなたと!一緒に!医療に貢献したい!

ところで千葉県東葛エリアで慢性腎臓病といえば東葛クリニック病院というのもご存知ですか?千葉県の透析患者さんの約7~8%が当院で治療を行っています。職員の福利厚生も充実。職員旅行は海外あり。学生期から奨学金制度あり(問い合わせてね)。寮あり。医療費助成制度あり。資格助成制度あり。当院は小粒ですが、入ったらすごいんです!

今は自分の方向性がわからなくても大丈夫。入ってから探せる。焦らなくても大丈夫。病院が、職員があなたを支えます。仲間だもの。

薬剤部の特徴

やっぱり特徴は『仲間』。常勤10名、パート9名。上は69歳、下は26歳と幅広い年代がお互いを助け合い、支えあっています。

有給消化率90%。産休後の復帰率91%。2年以内離職率は0%。当直は月1回程度。残業時間は月平均で10時間前後。

新人時代は先輩がチューターとして指導、理解度に応じてステップアップ。1年たてばほぼ一人前。その後チーム医療(栄養サポートチーム、褥瘡対策チーム、感染制御チーム、認知症ケアチームなど)に参加して他職種と理解を深めます。これら業務を通じて自分の目指す薬剤師像を考え、実現に向けて勉強しています。

実は小さい病院で実現可能なことがたくさんあるんですよ!医師への薬学的提案や疑義照会もどんどん実行。医師も私たちの提案を真摯に検討してくれ、とってもやりがいを感じられます。

まずはジェネラリストとして広く経験し、その後目指すスペシャリストになりましょう。そこに病院の資格助成制度もお手伝い。どうでしょう?小さい病院でもピリリとスパイスが効いているでしょ。まずは連絡ください。いつでもご説明します!

アピールポイント

①雰囲気が良い!薬剤部内のみならず、職種の垣根がないので病院全体で和気あいあい。

②新人教育の充実。カリキュラムに則り、習熟度に合わせてレベルアップ。得意分野、不得意分野があっても大丈夫。個々に合わせて進めて行くので安心。

③薬剤部は常に改善中!いつも問題意識をもち、部分最適ではなく全体最適を考えてPDCAサイクルをぐるぐる回す!

④チーム医療の充実!薬剤師業務が習得できたら次はチーム医療参加。他職種との交流、議論、提案、一丸となって実施!飲み会もチーム医療だ!

募集要項 

給料:238,200~240,200円(諸手当含む)+交通費

休日:週休2日(日曜日と他週1日)

賞与:年間2回(6月・12月) 基本給X5.1ヶ月(平均)

通常勤務時間:8時30分~17時(休憩1時間)

複利厚生:資格取得助成金、学会費補助、医療費自己負担割引、職員旅行、永年勤続表彰など

教育研修:入職時研修、1年目・3年目・5年目研修 薬剤部での研修あり。

採用人数:2~3名程度

選考スケジュール

見学:希望日にあわせます。(WEB開催)

WEB説明会:5月15日(土曜日) 学生さんの予定に合わせること可。

応募締め切り:5月29日(土曜日)必着

選考日:6月12日(土曜日)

関連記事

  1. 明石医療センター(愛仁会)

  2. クスリのアオキ

  3. 医療法人沖縄徳洲会 館山病院

  4. 独立行政法人国立病院機構 豊橋医療センター

  5. 大阪市立大学医学部附属病院

  6. 亀田総合病院