関西電力病院

病院概要

大阪市福島区にある400床のDPC特定機能病院(急性期病棟356床と回復リハビリ44床)の病院です。

関西電力株式会社の有する病院であるが、多くの患者様に開放された病院であり、チーム医療で患者様の満足度No1を目指して活動している病院です。京都大学医学部附属病院系列であり、大阪府のがん拠点病院でもあります。

薬剤部の特徴

病院の特徴は、救急からリハビリまで専門的かつ包括的な医療を提供し、チーム医療で患者さま満足度No.1の病院を目指しています。

また一方で、関西電力医学研究所を持ち、各医療スタッフは学会発表や論文投稿などで医学貢献を積極的に行っている病院です。

そのため専門・認定の承認を受けた医療スタッフも多く、専門・認定を継続するための補助も病院全体で実施している病院です。

現在の薬剤師数は24名で、各学会の認定薬剤師、専門薬剤師などの資格に興味なる方は複数取得しています(病院ホームページを参照)。当院薬剤部は、業務内容をボトムアップ形式で積極的に新規業務を検討してチャレンジしていくような雰囲気です。

アピールポイント

  • 福利厚生は会社と同様
  • 年間休暇は15日~20日取得
  • 自分の目指す薬剤師像を薬剤部で手助け(follow up)する

募集要項

病院ホームページを参照して下さい。

勤務時間:8:30~17:10(昼休憩1時間)1日7時間40分勤務

採用人数:

薬剤師の採用人数が決まっており、満たさない場合に採用試験あり

今年の2021卒向けの実績:既卒1名採用、新卒1名採用

関連記事

  1. 医療法人偕行会 名古屋共立病院

  2. 名古屋市立大学病院

  3. 大雄会第一病院

  4. 医療法人沖縄徳洲会 千葉西総合病院

  5. 岐阜大学病院

  6. プラザ薬局