なの花薬局 (メディカルシステムネットワークグループ)※東証一部上場企業

企業概要

▼法人名 なの花薬局 (メディカルシステムネットワークグループ)※東証一部上場企業

▼業種 調剤薬局

▼資本金 21億2,800万円

▼売上高 1,052億(2020年3月期)

▼社員数 4,523名(うち薬剤師1,862名)※グループ2020年10月時点

▼事業所 全426店舗(北海道エリア122店舗、東北エリア23店舗、関東・甲信越エリア95店舗、東海・北陸エリア45店舗、近畿エリア6店舗、中国・四国エリア21店舗、九州エリア60店舗)

413薬局、1ケアプランセンター、9コスメ・ドラッグストア、 3訪問看護ステーション(2020年12月31日現在)

▼事業内容 調剤薬局事業、医薬品ネットワーク事業、賃貸・設備関連事業、給食事業、訪問看護事業、医薬品製造販売事業

▼連絡先 人事部採用セクション 近藤 博亮

TEL:0120-770-234(専用フリーダイヤル) E-mail:jinji@msnw.co.jp

URL:https://www.nanohana-ph.jp/

薬局の特徴

~なの花薬局は全国420店舗以上の“地域薬局”を展開しているチェーン薬局です~

全国展開なのに地域密着がキーワード!近畿エリアは、大阪・兵庫を中心に60店舗展開しています。

そして在宅医療など地域医療に情熱を持って、患者さまや地域の方に寄り添う地域薬局です。なんといっても在宅訪問の歴史は20年以上で、在宅業務マニュアルを自社出版し情報発信にも力を入れています。

社内研修では研修認定薬剤師の認定単位取得可能で専門・認定薬剤師の取得制度もあり成長機会が多数あります。

そして全国展開なので働き方も選べるのが魅力です。自宅通勤勤務のほか、広域勤務(エリア・全国)が選択可能!先輩の入社を決めた理由の約8割は「薬局の雰囲気の良さ」です。ぜひなの花薬局の雰囲気をご体感ください。

何か1つでも気になるキーワードがありましたら、エントリーをお待ちしております♪

アピールポイント

  • 調剤報酬ランキング業界第7位!東証1部上場グループで安定した経営環境
  • 健康サポート薬局全国47店舗!健康イベントは年間771回開催
  • 直近3年間の新卒離職率は4.3%!働きやすい環境・成長できる環境

募集要項 

給料:256,000円~(薬剤師手当50,000円含む)

諸手当:薬剤師手当、認定薬剤師手当、指導認定薬剤師手当、薬局長手当、ブロック長手当、広域勤務手当(広域勤務者:借上社宅有※家賃負担実質0円、引越費用会社負担)、地域手当、薬剤師都市就支援手当(ひとり暮らし支援)、拠点地赴任手当(遠距離就業支援)、時間外勤務手当、通勤手当(当社規程による)

昇給・賞与:昇給年1回(4月)、賞与年2回(6月、12月)

休日・休暇:週休2日制、祝日(応需医療機関に準ずる)、年間休日126日(2019年実績)、年末年始休暇(5日間)、下記特別休暇(3日間)、年次有給休暇(初年度10日)、保存有給休暇(傷病または介護に利用・最大30日)、慶弔休暇、産前・産後休暇、育児休暇、通院休暇(妊娠中の女性または出産後1年を経過しない女性)、介護休暇、医療貢献特別休暇、スポーツ文化活動特別休暇、永年勤続特別休暇

勤務時間:週40時間以内 シフト制

福利厚生:退職金制度、従業員持株会、育児短時間勤務制度、借上げ社宅制度(広域勤務のみ)、研修保養施設、永年勤続表彰、選択型福利厚生サービス、社内サークル制度、団体総合生活保険制度、インフルエンザ予防接種補助

教育研修:新人研修(集合・OJT研修)、フォローアップ研修(1~4年目)、新人教育共通プログラム(糖尿病、慢性腎臓病)、管理薬剤師研修、ブロック長研修、接遇研修、病院研修、PP制度(外部資格取得支援)等

採用人数:120名程度

例年の選考スケジュール:

【1】弊社HP・各種就職媒体・マイページよりエントリー【2】会社説明会に参加※オンラインと対面あり【3】弊社マイページより選考予約【4】エントリーシート提出、Web適性検査【5】面接【6】合否結果通知(内々定)【7】内定【8】入社

会社説明会に参加された方へ、採用試験のご案内をしております。まずはエントリーをお願いします!弊社HP(https://www.nanohana-ph.jp/recruit/)、各種就職媒体(マイナビ2022・薬キャリ1st2022)もしくは弊社マイページよりお待ちしております!

関連記事

  1. 大阪市立大学医学部附属病院

  2. 国立循環器病研究センター

  3. 株式会社ファーマシィ

  4. 中部薬品株式会社 Vdrug

  5. ファーマライズホールディングス

  6. 日本調剤株式会社

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。