エリア:

岐阜県

愛知県

東海

調剤薬局 株式会社名北調剤 コスモス調剤薬局

新ロゴ
AB5A0374
IMG_5649
高尾

会社・病院概要

所在地 愛知県名古屋市中村区名駅5-4-14花車ビル北館8F
アクセス 名古屋市営地下鉄桜通線国際センター徒歩1分
店舗数・病床数 44店舗
展開エリア 名古屋エリア17店舗、尾張西エリア(一宮市、稲沢市、岐南町)9店舗、尾張東エリア(春日井市、尾張旭市)7店舗、尾張北エリア(小牧市、岩倉市、北名古屋市、豊山町)7店舗、、三河・知多エリア(刈谷市、知立市、知多市、常滑市)4店舗
概要 株式会社名北調剤・コスモス調剤薬局採用サイト (wwghp.com)
愛知県名古屋市を中心に超ドミナント展開で44店舗を展開しています。
現在の規模に満足せず2021年も新規開局やM&Aの案件が複数進行している成長企業です。
地域に根付いた医療を目指し、在宅医療はもちろん健康イベントなども積極的に開催を行うなど地域密着型の薬局です。
2017年からは愛知学院大学に寄付講座を開設しており、週に1度現役社員が交代で講師となり授業を行っています。
自社の薬剤師はもちろん地域の薬学部生に対しても教育を行うことで地域に還元している企業です。

薬剤部・薬局概要

名古屋市を中心に超ドミナント展開を行っているため、転居をしなくても複数の店舗に勤務が可能です。

入社後3年で複数店舗を経験してもらうパーソナル クリティカル ラウンド制度を導入しています。

集合研修はもちろん、毎日の業務でも知識が偏らずに1人前の薬剤師に成長することが可能です。

現在、企業としても成長中のため様々なプロジェクトを進行しています。

若手であってもやる気があれば、薬局業務以外の様々な仕事にも触れることが可能です!

特徴・PR

①地域に密着した成長企業!

②パーソナル クリティカル ラウンド制度や集合研修、通信教育などの充実した教育制度!

③積極的な機械化やスキルの高い薬局事務の助けにより薬剤師としての「対人」業務に特化できる環境!

募集要項

募集人数・採用実績 新卒薬剤師採用実績:2021年5名(予定)、2020年9名
勤務地 名古屋市(名古屋駅前店・かこまち店・山王店・伏見店・富士見店・庄内通店・大野木店・しろとり店・神宮東店・新瑞橋店・堀田店・牛巻店・大根店・野跡店・大曽根北店・天子田店・大森店(在宅調剤センター)
一宮市(大和店・一宮森本店・富士店・里小牧店・木曽川店・尾西三条店)春日井市(春見店・勝川北店・出川店・高蔵寺店・春日井駅前店・八幡店)
小牧市(小牧駅北店・小牧駅南店・小針店・ディ調剤薬局)
稲沢市(稲沢中央調剤薬局・大塚店)尾張旭市(晴丘店)岩倉市(岩倉店)北名古屋市(熊之庄店)豊山町(豊山店)刈谷市(桜島店)知立市(南陽店)知多市(知多店)常滑市(常滑店)岐阜県(岐南店)
給与(初任給・手当・昇給・賞与) 【初任給】303,000円(2020年4月実績)※薬剤師手当(90,000円)含む 試用期間3ヶ月あり(※期間中の待遇に変更なし)固定残業制度なし
【諸手当】独身寮手当・住宅手当 : 最大50,000円 (転居を伴う就職の場合のみ)通勤手当:最大30,000円 管理薬剤師手当:30,000円 時間外手当(1分単位で支給します)その他、資格手当、役職手当、指導手当、社内講師手当など
【昇給】年1回(7月)
【賞与】年2回(6月・12月)※薬剤師平均5.75カ月(2020年実績)
休日・勤務時間 週休2日制:年間休日124日
日曜・祝日+その他の曜日(店舗により異なるが年間休日は同一になるよう調整)年次有給休暇(半日有休制度あり)、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔特別休暇、生理休暇、産前産後休暇、健康管理のための休暇、育児休業、介護休業
福利厚生・社会保険 社会保険完備、確定拠出年金、薬剤師賠償責任保険、独身寮制度、評価賃金制度、認定薬剤師資格取得支援制度、定期健康診断、退職金制度、永年勤続表彰、慶弔見舞金、制服貸与、各種懇親会助成、社内サークル活動助成、会員制リゾート
教育研修制度 名北調剤には、「今後選ばれる薬剤師になるため」の充実した研修制度があります。薬学的な内容にとどまらず、ビジネスマンとして、マネジメント層として、という観点からの教育プログラムとなります。
明るくて元気で親しみやすい先輩社員が、丁寧に教育研修を行っています!外部講師を招いての専門性の高い研修も積極的に実施しています。
★新人教育研修制度の「3つの柱」
・3年目までの集合研修制度
・パーソナル・クリニカル・ラウンド制度
・通信教育制度
【新卒1年目~3年目対象:定期的な集合研修制度】
■スタートアップ研修(入社直後)保険薬剤師の心構え/マナーと接遇/社会人としての姿勢/業界知識習得/管理者・役職者を目指すためのマインド研修 etc
■1年目(年10回)数値管理(初級)/症例検討会/個人・施設在宅/キャリア形成1 etc
■2年目(年6回)数値管理(店長クラス)/モチベーションコントロール/キャリア形成2 etc
■3年目(年4回)薬局経営について/管理者としてのメンタルヘルス/キャリア形成3 etc
【パーソナル・クリニカル・ラウンド制度】
弊社には、「同じエリアに様々な診療科クリニックの門前薬局を運営してる」という特徴があります。入社年次の若い社員が、1つの調剤薬局のみで経験を積むのではなく、計画的に様々な診療科クリニックの門前薬局を経験し、幅の広い経験や知識を身に付けることを制度化しています。3年間かけて、1人前の頼れる薬剤師に成長していけるよう会社の制度として支援します。
【通信教育制度】「薬剤師に必要な広範囲の知識」を身に付けるために、自分ペースで学習することのできる「通信教育制度」を用意しています。具体的には、2年間必修、3年目選択制でカリキュラムをご用意。「薬剤」「疾患」「各種法律」などを効率よく学ぶことができます。
プロの医療人として成長するため、継続的に研修を実施。「1年目にたくさん研修をして、あとはほったらかし」には絶対にしません!!
採用までの流れ・提出書類 【採用までの流れ】会社説明会、店舗見学会、インターンシップ(任意)→面接(個別/グループ)→適正検査→面接(個別)→内々定
【提出書類】履歴書(顔写真付き)
平均年齢・平均勤続年数 従業員平均年齢:38.0歳(男性42.4歳・女性35.9歳) 平均勤続年数:5.2年
薬剤師平均年齢:40.8歳(男性39.1歳・女性42.3歳) 平均勤続年数:5.5年
調剤事務平均年齢:33.5歳(男性45.8歳・女性32.8歳) 平均勤続年数:5.5年
(2021年9月現在)

イベント(インターンシップ・見学会・説明会)

①コスモス調剤薬局体験ツアー! 特徴の違う複数の店舗をめぐり業務体験を行うことで、当社自慢のパーソナル クリティカル ラウンド制度を疑似的に体験できます!

②薬剤師としての今後の活躍の場は!?業界研究会! 規模の違う他調剤薬局や病院、MRなどから転職した社員が定期的に行っている「業界研究会」。こちらに参加していただくことにより最新の業界動向や今後どうなるかなど、より深い知識を得られます!

③調剤薬局で働く経営陣と交流!就活相談会 名北調剤の現役経営陣や人事部がESの書き方から面接のアレコレをお伝えします!疑似書類選考+面接もあるので今後の就職活動もバッチリ!?

④独立支援制度を体験会 名北調剤では過去2年ほどで合計4名の方がこの制度を用いて独立されました。実際に支援した方によるシミュレーションで、疑似的に独立を体験できます!

⑤地域密着イベントの体験会 「高齢者施設におけるイベント」や「こども薬局」などにご参加いただけます!※新型コロナの流行により現在開催を見合わせ中。

すべてのイベントについて日時調整可能です。お気軽に担当までご連絡ください。

先輩社員の声

・入社理由 

私は、薬剤師として臨床の現場で働く事はもちろん、薬局を運営する会社としてのビジネス側の働き方もできる会社を探していました。薬剤師として薬を患者様へ安全にお渡しする業務と、会社として人事や経営といった業務のダブルワークができる人材となりたく思っており、その働き方が可能である名北調剤に入社を決めました。

・働いてみてのメリットなど

現在私は、薬局で薬剤師としての業務と人事業務として学生向けの企業説明会や寄付講座といった大学で行っているセミナーの開催などにも携わらせて頂いています。入社当初から希望していた薬剤師としてのダブルワークも入社1年目から挑戦の機会をいただけているため、やりたいことをサポートしてくれるところがメリットだと感じます。

・入社後の研修や教育など

研修としては入社後すぐの全体研修を経て、実際の薬局で業務を行いながら先輩薬剤師の方から直接指導していただく研修期間。月に1度の集合研修を行っています。また、自己学習として通信教育制度もありフォローアップとして年に数回の確認テストがあるため薬剤師としての必要な知識を学ぶことができています。

・その他 

まだ、1年目の薬剤師なので学ぶことも多く日々仕事と奮闘していますが仲の良い同期や、事務の方たち、丁寧に指導していただける先輩薬剤師の先生方など多くの人に支えられながら充実した毎日を送っています。また患者様と関わる中で感謝を頂けた時に、とてもやりがいを感じます。この会社で、ここを選んで良かった薬剤師となって良かったと思えるように一緒に働けたらと思います。

会社・病院詳細

沿革(事業内容) 1999年 (有)中央調剤 設立
2000年 1号店開局
2002年 (有)中央調剤を組織変更し、(株)名北調剤 設立
2006年 グループ10店舗目となる、木曽川店開局
2009年 本社を現在の名古屋本部へ移転・グループ20店舗目となる、大浜店開局
2011年 薬剤師のパートナー育成に向けて、新卒事務採用開始・在宅事業開始(大根店)
2012年 株式会社名西薬品を子会社化・学術活動への積極的な参加を開始・グループ30店舗目となる、しろとり店開局
2015年 こども薬局・高齢者施設メイク教室などのボランティアイベント開始・M&Aで知多エリアに2店舗を開局
2016年 グループ40店舗目となる、在宅調剤センター(大森店)開局
2017年 韓国にて開催された国際薬剤師・薬剤師会連合学術大会に参加・愛知学院大学薬学部にて寄付講座を開始
2018年 フィリピンにて開催されたアジア薬剤師会連合学術大会に参加・独立支援プログラム運用開始
2019年 県外への初めての出店となる岐南店(岐阜県)開局
代表者・資本金・売上高・従業員数 【代表者】松浦宏典(薬剤師)
【資本金】3,000万円
【売上高】58億円(2020年3月)
【従業員数】224名(2020年3月)

関連記事

  1. 名古屋市立大学医学部附属西部医療センター

  2. 小林記念病院

  3. 松波総合病院

  4. 国際医療福祉大学グループ病院 (国際医療福祉大学病院、塩谷、成田、市川、山王他)

  5. 株式会社メディカル一光(フラワー薬局)

  6. 大垣市民病院