国家公務員共済組合連合会 呉共済病院

会社・病院概要

所在地広島県呉市西中央2丁目3番28号
アクセスJR呉駅から徒歩7分
店舗数・病床数397床(一般病床373床 結核病床24床)
展開エリア呉市
概要薬剤科
https://www.kure-kyosai.jp/department/yakuzaika/index.html

採用ページ
https://www.kure-kyosai.jp/recruit/published/20220106.html

広島県呉市にある397床の急性期病院です。標榜診療科は32診療科があり、呉・江田島地域の二次救急病院として、365日24時間体制で救急患者さんの受け入れを行っています。

また、広島県指定がん診療連携拠点病院であり、地域のがん治療をはじめ、指定病院機能として保険医療機関、原子爆弾被爆者一般疾病・疾病医療機関、指定自立支援医療機関(育成支援・更生医療・精神通院医療)、毒ガス医療実施病院、労災保険指定病院、生活保護指定病院、第二種感染症指定医療機関(結核)、難病医療指定病院、小児慢性特定疾患医療指定病院、救急告示病院、災害拠点病院、広島DMAT指定病院、地域医療支援病院の指定を受けています。

薬剤部・薬局概要

薬剤科は、薬剤師18名のうち男性7名、女性11名です。現職のうち過去に産休・育休を取得した者は5名おり、残業が比較的少なく働きやすい職場であると思います(ただし、日当直は月2~3回程度あり)。

 

院外処方せん発行率は91%以上です。中央業務(調剤等)は入院患者の内服・注射調剤や高カロリー輸液のミキシング、抗がん剤のミキシングが主で、病棟薬剤業務は9病棟あり、服薬指導件数は平均800件/月を実施しています。

 

当院はチーム医療にも力を入れており、抗菌化学療法認定薬剤師、がん薬物療法認定薬剤師、NST専門療法士、認定実務実習指導薬剤師、腎臓病薬物療法認定薬剤師、周術期管理チーム薬剤師認定、骨粗しょう症マネージャー、広島県糖尿病療養指導士が在籍し、薬剤師もチームの一員として活動しています。

 

また、病棟薬剤業務実施加算を算定しており、各病棟に専任の薬剤師が1名ずつ配置され、日々患者様の安全、安心で最適な薬物療法に貢献しています。

特徴・PR

①職員間の雰囲気が良い。総合病院のため、様々な薬物療法の知識が身に着けられます。

 

②1904年に呉海軍工廠職工共済会病院として開設され、2004年に創立100周年を迎えました。本院は2008年以来、急性期医療、入院治療重視を掲げて、地域の開業医の先生と連携し、急性期医療提供を中心とした病院となっています。(2022年3月より地域包括ケア病棟を設置予定)

 

③薬剤科部長、DI専任薬剤師、AST専任薬剤師、抗がん剤治療担当薬剤師などの固定業務担当者以外は病棟薬剤業務と中央業務(調剤業務)の両方を交代で担当し、採用2年目以降は病棟業務にかかわることができます。

募集要項

募集人数・採用実績募集人数:2023年度募集1名の見込み(退職者数により変動があります)
採用実績:2022年度2人、2021年度0人、2020年度1人
勤務地国家公務員共済組合連合会呉共済病院薬剤科(呉市西中央2丁目3-28)
給与(初任給・手当・昇給・賞与)初任給:大学(6年)卒211,600円(令和3年4月現在)
諸手当:通勤手当、住居手当、扶養手当、宿日直手当等
昇給:年1回(国家公務員・人事院勧告に準ずる)
賞与:年2回(2021年度実績 年間4.55か月、国家公務員・人事院勧告に準ずる)
退職金:なし(国家公務員共済組合連合組合員に適応替え以降あり)
(*給与待遇等は国家公務員に準じておりますが、当院職員は国家公務員ではありません)
休日・勤務時間勤務時間:8時30分~17時15分(休憩60分)
休日:週休2日制(土・日)、祝日、病院創立記念日、12/29~1/3、有給休暇(初年4月採用の場合12日、翌年15日、以後最高20日付与)、夏季休暇4日あり、その他特別休暇あり
宿日直業務:月2~3回あり
福利厚生・社会保険健康保険、厚生年金保険、雇用保険
※将来的に国家公務員共済組合連合保険に適応替えの途あり
教育研修制度ホームページをご確認ください
採用までの流れ、提出書類●現在1名募集中です、2023年度採用は現時点で正式には未定ですが、1名を予定しております
選考方法:筆記・小論文・適性試験・面接試験
提出書類:応募書類
1.自筆履歴書(写真貼付)
2.卒業見込証明書(令和4年3月卒業見込者のみ)
3.成績証明書(令和4年3月卒業見込者のみ)
4.健康診断書
応募締切 随時 *応募書類は郵送可
選考日の詳細は文書でお知らせいたします。
平均年齢・平均勤続年数薬剤師:
平均年齢39.1歳(中央値:35.5歳)
平均勤続年数:16年(在職者)

イベント(インターンシップ・見学会・説明会)

インターンシップ(1日体験コース)随時開催《2/1現在はコロナ禍で受け入れを一時中止しています 再開時期は未定です》

 

■高度・急性期医療を担う地域の中核病院で就業体験を実施しています。

 

〈タイムテーブル〉

 

8:30~TPN調製 9:30~抗がん剤調製 10:30~調剤(注射) 11:30~調剤(内服) 12:00~昼食 13:00~病棟業務 14:00~チーム医療 15:00~持参薬管理 16:30~先輩薬剤師との交流 17:15 終了
*チーム医療については曜日やチームの種類によって時間が前後する場合があります。

先輩社員の声(6年目代謝内科、消化器内科病棟担当)

・入社理由

 

急性期の薬物療法に興味があり、さまざまな疾患の治療に関われる総合病院で就職したいと考えました。地元呉での地域医療に貢献したいと考え当院を選びました。

 

・働いてみてのメリットなど

 

検査値や医師の治療方針を確認でき、処方意図や目的を理解しながら薬物療法に関わることが出来ます。新薬を扱う機会も多く、勉強会も開催されるため幅広い知識が身につくだけでなく、糖尿病や炎症性腸疾患のチームカンファレンスに参加し、専門的な知識を活かしながら治療に携わることが出来ます。

 

入院から退院まで患者さんの経過を知れるため一人一人に合わせた服薬指導が行えると思います。

 

・その他

 

呉駅から徒歩2分の所にある呉市の企業主導型保育園と提携しており、産休・育休あけも継続して働くことができる環境も魅力です。( 0歳から2歳 を中心に就学前までのお子さんをお預かりする保育園)

会社・病院詳細

沿革(事業内容)病院の運営
代表者・資本金・売上高・従業員数設立:1962(明治37)年11月3日
開設者:国家公務員共済組合連合会 理事長 松元 崇
資本金:医療機関のため非公開
売上高:医療機関のため非公開
従業員数:全職員749名 薬剤科 21.5名 (そのうち薬剤師18名)

関連記事

  1. 広島大学病院

  2. 亀田総合病院

  3. 医療法人錦秀会

  4. のぞみ薬局

  5. 兵庫県立ひょうご こころの医療センター

  6. 光生病院