濃成病院

会社・病院概要

所在地岐阜県可児市広見851-8
アクセスJR太多線可児駅または名鉄広見線 新可児駅より徒歩15分
店舗数・病床数60床
展開エリア可児市
概要岐阜県中濃地区可児市にある病床数60床の療養型病院です。

診療体制は内科、外科、整形外科などの診療科があり名古屋大学、愛知医科大学、藤田医科大学などから医師派遣受けながら医師18名(非常勤を含む)で入院・外来診療をしております。

また中部国際医療センターや県立多治見病院などの連携病院の先生方の協力を得ながら地域連携にも取り組んでおります。

当院も医療に従事する多種多様な医療スタッフが、各々の専門性を活かし、業務を分担しつつも互いに連携・フォローし合い、患者さんの状況に的確に対応した医療を提供しております。

薬剤部・薬局概要

当院の薬剤部は2名在籍し、ベテランが活躍しています。病棟内では医師、看護師、管理栄養士などと共に医療チームの一員として活動します。

 

回診の際は必ず薬剤師が同行。臨床薬剤師として、医薬品を通じて臨床的助言を医師に伝える。外来・入院患者さんの内服薬、外用薬、注射薬を調剤しています。

 

医師から発行された処方せんの内容(飲み合わせ・量・飲み方・使い方など)が、適切であるかを確認し、不明な点については、医師に照会を行っています。外来窓口では、外来患者さんのお薬をお渡ししています。

 

患者さんが正しく服薬できるように薬の効果、使い方、注意点などをお伝えし、患者さんからの薬に関する相談にも随時応じています。入院患者さんを対象に内服薬・点滴を患者さん毎、1施用毎にカートセットをしています。

 

取り揃えられた注射薬を2名の薬剤師により鑑査を行い、病棟へ供給しています。患者さん一人ひとりに適したお薬を安全かつ速やかにお渡しできるよう日々努めています。

特徴・PR

①少人数

 

②病棟薬剤師としてのすべての業務を総合的に行う

募集要項

募集人数・採用実績募集人数:1名
採用実績:2023年1人、2022年1人 等
勤務地濃成病院
給与(初任給・手当・昇給・賞与)基本給月額:214,000円(資格手当を含む)~
※経験により加算あり
手当:通勤手当,超過勤務手当,皆勤手当 
昇給:年1回 (業務成績に応じて、中間でも昇給あり)
賞与:年2回
休日・勤務時間勤務時間:平日9:00~19:00 (内休憩2時間)
土曜日 9:00~13:00
休日:4週8休 実働1日8時間 週40時間
年次有給休暇・夏季休暇・特別休暇・病気休暇・看護休暇・介護休暇・育児休業・介護休業
福利厚生・社会保険健康保険,厚生年金,雇用保険,労災保険
教育研修制度入職1年目は、病院薬剤師としての責任を理解し、業務を着実に身に着けていくことを目的とし、調剤業務を中心に学んでいきます。

また、新人研修スケジュールを設け、月別の目標を決めて教育に当たっています。
採用までの流れ、提出書類採用までの流れ:随時選考。
書類審査と筆記試験(小論文)、面接実施
履歴書をご郵送ください。
平均年齢・平均勤続年数平均年齢:56.6歳
平均勤続年数:10年

イベント(インターンシップ・見学会・説明会)

新型コロナ感染状況に留意し随時受付

先輩社員の声

・入社理由

 

患者さんとの距離が近いところにあると感じています。

 

・働いてみてのメリットなど

 

院内にいますから、患者さんのカルテを閲覧することもできますし、患者さんの病室に直接うかがってお話しもできますから、「点」ではなく「線」で患者さんのことが理解できる。

 

自分の意欲を買っていただけていることに大きなやりがいを感じています。患者さんへの対応について、医師や看護師はもちろん、他の部門のスタッフも巻き込んでコミュニケーションを取り、より良い方向を導き出そうという姿勢も、病院全体から感じます。

 

自分が「こうした方がいい」と思ったことを遠慮なく前面に出せるのは心地よいですし、当院の大きな魅力だと思っています。

会社・病院詳細

沿革(事業内容)診療科目:内科・外科・整形外科・消化器科・泌尿器科・小児科・リハビリテーション科
病床:60床(2階28床3階32床)
住所:〒509-0214岐阜県可児市広見851-8
TEL:0574-62-1100
FAX:0574-62-6285
代表者・資本金・売上高・従業員数理事長:七野博史
病院長:七野眞
資本金:1000万円
従業員数:55名

関連記事

  1. 高山赤十字病院

  2. 下呂温泉病院

  3. 養南病院

  4. 明石医療センター(愛仁会)

  5. 岐阜県総合医療センター

  6. 社会医療法人愛仁会(千船・高槻・井上・尼崎だいもつ)