新東京病院(医療法人社団誠馨会)

会社・病院概要

所在地〒270-2232千葉県松戸市和名ヶ谷1271
アクセスJR常磐線、新京成線「松戸」駅からバス約15分(無料シャトルバス・松戸新京成バス)
JR武蔵野線、京成電鉄、北総鉄道「東松戸」駅からバス約10分
店舗数・病床数430床
展開エリア新東京病院(千葉県松戸市和名ヶ谷1271番)
・新東京クリニック(千葉県松戸市根本473-1)
・新東京ハートクリニック(千葉県松戸市根本474-1)
概要採用ページ
https://www.shin-tokyohospital.or.jp/recruit

千葉県松戸市にある430床の24診療科を有する急性期病院です。

モットーを「患者の痛み(ACHES)は自分の痛み」とし、病院へお越しになられる方の痛みを自分の痛みと感じて行動することを職員一同の合言葉としています。

新東京病院は1968年の創立以来、一貫して東葛北部はもとよりその周辺地域も含めた医療の担い手として 地域の皆様と共に歩んでまいりました。松戸駅前に移転開院後すでに20年が経過し、当院は患者さん中心の、そして患者さんから信頼される病院であることを目標に、2012年に新たに松戸市和名ヶ谷の地に新病院を建設しました。

それ以降、松戸駅前の新東京クリニック、新東京ハートクリニック、そして新東京病院と連携して医療を提供しております。

薬剤部・薬局概要

当院は平成18年に創立50周年を迎え、千葉県東葛北部はもとよりその周辺地域も含めた医療の担い手として地域医療に取り組んできました。

 

この歴史の中で薬剤師の役割が大きく変わり、調剤中心から病棟で活躍する時代になり、当院でも病棟担当薬剤師が患者様と直接お話をし、服薬指導、薬の効果と副作用の評価を行い、必要に応じて医師への処方提案等を行っています。

 

また、チーム医療の推進に取り組み、ICT、NST、糖尿病チームなどの専門分野でも多職種と協働で力を発揮しています。

 

さらに近年は薬薬連携にも重点を置き、地域の薬局や病院と合同で研修会を行なったり、化学療法における情報提供書やトレーシングレポートを通じて地域医療への活動もさらに広がっています。

特徴・PR

①得意分野:循環器領域に力を入れてきた病院であり、高齢化社会に伴う様々な疾患に触れることができます。また最新の治療についても学ぶことができます。

 

②入職後の教育:担当チームがあり、作成したスケジュールに沿って教育を進めます。1~2週間に一回、フィードバックを行い、個々の苦手なところを補うためのアドバイスや追加で講義をするなど、新人に対するフォローをしっかり行っていきます。

 

③知識の向上:部内で研修を2回/月、新薬の説明会や症例報告会などを行っています。また、病院から学会の参加費や出張費などの補助が年1回受けられます。

募集要項

募集人数・採用実績募集人数:2023年新卒入職数名程度
採用実績:2021年3人、2020年1人
勤務地新東京病院
給与(初任給・手当・昇給・賞与)238,110円(月額固定給 基本給、調整手当、住宅手当、資格手当)
その他変動給等:時間外手当、通勤手当、扶養手当、夜勤手当
昇給(年1回)、賞与(年2回)、退職金制度、各種社会保険加入、ユニフォーム貸与
休日・勤務時間休日:4週8休(祝祭日含)、季節休暇6日、年末年始休暇5日、有給休暇初年度10日、特別休暇
勤務時間:AM9:00~PM5:45  
夜勤2名体制PM4:00~翌AM9:00/PM6:00~翌AM11:00
福利厚生・社会保険社会保険:健康保険・厚生年金保険・雇用保険
福利厚生:診療費減免・社員食堂
教育研修制度新人オリエンテーション、新人研修 、部内勉強会2回/月、学会参加補助あり
採用までの流れ、提出書類採用までの流れ:随時見学、5月頃選考。
書類試験と筆記試験(一般試験教養+専門分野)、面接実施、適性検査
提出書類:詳細はお問合わせください。
平均年齢・平均勤続年数平均年齢:33歳
平均勤続委年数:5.8年

イベント(インターンシップ・見学会・説明会)

見学:随時受け付けています

先輩社員の声(5年目)

・入社理由

 

私は就職活動の際、他職種の方と関わりたいという理由から、病院で働くことを志望しました。実際に見学をして、学びが多く、中規模の病床数や急性期の病院であるところに魅力を感じ、当院への就職を決意しました。

 

・働いてみてのメリットなど

 

入職してからは思っていた以上に他職種との関わりが多く、医師や看護師と日々連携をとりながら仕事をしています。新人教育の面では担当のチームがいますので非常に相談しやすい環境です。また先輩方が様々なタイミングでアドバイスをしてくれ、教育をしっかりしていただいたので、不安に思うことはなかったです。

 

・メッセージ

 

薬剤師として、病院でしかできないことが絶対にあると思います。当院はやろうと思えば全て挑戦できるような環境です。薬剤部の人数は少ないながらも、いろいろな仕事を入職後の早い段階から取り組めるように教育面でも力を入れています。スピード感を持って仕事を吸収し、成長することができます。興味をもたれた方はぜひ一度見学にいらしてください。

会社・病院詳細

沿革(事業内容)1968年4月千代田線北松戸駅東口に東京外科内科病院開設
1980年1月東京病院に改称
1991年4月松戸駅東口に新築移転(234床)
1991年10月法人化により医療法人社団三記東鳳新東京病院と改称
2003年7月新東京クリニック開設
2006年4月セコム医療システム提携病院
2008年4月法人合併のため、医療法人社団誠馨会に法人名を改称
2010年10月東京病院松飛台を新東京病院松飛台に改称
2012年10月新病院竣工
2012年12月和名ヶ谷に新築移転(326床)と共に松戸駅前に新東京クリニック分院を開設、心臓カテーテル室(4室から6室)、手術室(4室から9室)、ICU(20床)、CCU(14床)、HCU(8床)に増床
2013年6月新東京病院松飛台の42床を加えて368床に増床
2014年2月新東京病院の許可病床を373床に増床
2014年5月新東京クリニックを新東京ハートクリニックに名称変更、新東京クリニック分院を新東京クリニックに名称変更
2015年1月新東京病院の許可病床を387床に増床
2017年1月新東京病院の許可病床を396床に増床                                            
2020年2月新棟竣工 
2020年4月新東京病院の許可病床を430床に増床、内視鏡センター・C病棟運用開始
代表者・資本金・売上高・従業員数代表者:理事長 中村孝雄
資本金:1千万円
職員数:1,012名

関連記事

  1. サンドラッグ

  2. ウエルシア薬局株式会社

  3. 大阪府立病院機構

  4. 岡山大学病院

  5. さんむ医療センター

  6. プラザ薬局